クラッチドア式高圧殺菌釜・複合材料硬化成形用オートクレーブ・加圧処理装置・生産設備 OEM・カスタムメイド
株式会社 羽生田鉄工所

お花見だわ〜い

4月18日(土)、今年も羽生田のお花見大会でした。

これは、毎年この時期に従業員組合主催で、新入社員の歓迎会も

兼ねて行われております。

今年も、日本さくらの名所百選にも選ばれている、須坂市の臥竜公園

にて 催されました。 当日 日中は好天で温かかったのですが、

日が陰ると少しひんやりするぐらいで あったかいのが欲しくなっちゃ

たんだな。

今年の場合 やはり温かい日が多かったため、すでにソメイヨシノ

800本の桜並木は 葉桜状態で ちょっと遅かったかな

やはり、花よりなんとかで みんな さくら色に染まったのでした。


下の1枚は、暮れなずむ竜が池のワンショットです。

報告者:総務 あぜ



竜が池の夕景

いか。。いか。。いか。。

羽生田鉄工所 海釣り愛好会(会長:営業部柴本部長=羽生田の浜崎伝助)の

平成21年度 最初の遠征は、富山湾でのムギいか釣り(するめの小さいの)に

挑戦でした。 今回は4/10夜〜11にかけて、黒部港は登喜丸さんにお世話に

なりました。 今回は会長以下6名の参加でしたが、全員1人30〜50パイは

当然、持ち帰るつもりでお土産の約束も多々結び 入れ込み具合はかなりのもので

前夜からメートルは上がる一方でありました。 

当日は、どピーカンの大快晴 あとは釣果を待つばかり という状態でしたが、

じゃ〜ん   v( ̄∇ ̄)v  


全員で 30パイ程度と 大惨敗 に終わりました。

船長曰く ’たかがイカ されどイカ 2週間早かったなあ〜 またGW頃に

きなって’ 悔しいけど 楽しい1日でした。ヾ(´ω`=´ω`)ノ


下の写真は、愛好会メンバーの雄姿です。   by 海人フランチェン






海釣り愛好会の雄姿。。

春です!

営業部の岡部です

昨日、新入社員を連れて神奈川に行ってきました

甲府から先は桜が満開

春ですね

お花見の季節ですね うふふ

長野の桜はもう少し先のようですが、桜を見ると気持ちが明るくなります

2年目に入り、後輩もできたので、気持ちも新たに頑張りまーす



※運転中で桜の写真は撮れませんでした・・・ごめんなさい

えっ。。見開き7Pも おぷしょんって

なんと なんと 見開き7Pもの大特集が(・∀・)つ

走り屋さんに 人気の月刊誌OPTION5月号で

またまた羽生田鉄工所が大きく取り上げられました。。。





OPTION5月号






  OPTION 5月号です。

今回は、ドライカーボンを作ってみまSHOW。という特集ページの中で

弊社 研究開発室の多田さんと北山さんが案内役ということで、写真や

図解もふんだんに入って、2つのカーボン成形法について解説しています。







P4010809












         





オートクレーブ工法とバータム工法をそれぞれ2Pづつ、そしてその工法の

比較をして、それぞれの優れている点、及ばない点などを整理しての2Pなど

前回の特集(2009年01月号。。)同様、非常に分かり易く、読み易く

まとめてあり、我々一般の社員にもとても読みやすい記事となっておりました。

編集の人 力あるなって感じで、、、今回もおぷしょんさんに感謝です

OPTIONさん 今後ともよろしくお願いします。(・∀・)つ

by フランチェン

入社式です。フレッシュ!fresh!

入社式です( ´∀`)つ

今年も6名のフレッシュマン&ウ〜マンの誕生です。


aef96d7e.JPG**
****************

入社式の記念撮影で〜す。

平林くん、勝山さん、前橋くん、北村くん、

三田村くんと 十日町の小林くん。

入社おめでとうございます。

早く慣れて頑張ってくださいって。。

なんか、みんな慣れるの速そうだな〜。

4月1日(水)当日は、長野市民新聞の取材も入り

社長と平林くんがインタビューされてました。

(4月2日のトップ記事になってましたね。)( ´_ゝ`)ノ

午後は午後で、例年どおり 長野県中小企業家同友会の

合同入社式に出席いたしました。 お疲れ様でした。

また、明日も研修がんばろう!!!

総務 あぜ でした。
Feed
記事検索
羽生田鉄工所のご紹介