クラッチドア式高圧殺菌釜・複合材料硬化成形用オートクレーブ・加圧処理装置・生産設備 OEM・カスタムメイド
株式会社 羽生田鉄工所

アーカイブ:「2009年07月」

練習中

びんずる踊りの練習が始まっています。

24日には踊りの先生に来ていただきました。

DSC02186

DSC02181

上手だと先生が驚いていました

明日からは、しゃもじを使って練習します

土曜日が本番です。

晴れるかなぁ…??

溶接コンクールが行われました。

先日、このブログで練習風景を載せましたが、

本番の溶接コンクールが17・18日に行われました

P7170618
開会式時の集合写真です

P7170636
やっているほうも、見ているほうも真剣です

結果発表は、7月31日、表彰式は8月1日です

暑気払いが開催されました。

18日(土)に、毎年恒例の暑気払いが開催されました

あいにくの雨の中の焼肉パーティーでした

P7180678
手作りのバーベキューコンロ↑↑

P7180686
メタボ族↑↑

P7180669
酒・肉・酒・肉・酒酒酒…

安全週間がスタートしました。

7月1日より、全国安全週間がスタートしました。

7月2日には、今回初の取り組みとして、

安全への意識を共有する為に、全社員で工場パトロールを行いました。

どういう物が危ないのか等、話を聞くだけではなく、

実際に目で見て確認する事ができてよかったと思います

P7020537

また、7月4日には恒例の美化活動を行いました。

サツキの刈り込み等、普段の清掃の時にはできない事を行いました。

この日はあいにくの曇り空で、雨の心配をしながらの活動でしたが、

終了直前に夕立が来るというタイミングの良さでした

しかし、傘を持ってきていなかった私は、

結局自分の車まで行く時にぬれてしまったのですが…

P7040554

以上、総務 氷鉋でした

練習、練習

今年は7月17日に第7回社内溶接コンクールが行われます

去年は開催できませんでしたので、2年ぶりの開催となります。

今回は22年度全国溶接技術コンクールの課題が変更となっていることを受けて、

当コンクールの課題も変更され、

難易度の高いものとなっている様です

若手のメンバー達は優勝あるいは上位入賞を目指し、

練習に余念がありません

今日は、その練習風景を拾ってみましたので、ご覧ください。

尚、上位入賞者は来年1月の長野県溶接技術コンクールに出場する予定です。

P6230519

P6230513


Feed
記事検索
羽生田鉄工所のご紹介