クラッチドア式高圧殺菌釜・複合材料硬化成形用オートクレーブ・加圧処理装置・生産設備 OEM・カスタムメイド
株式会社 羽生田鉄工所

アーカイブ:「2012年11月」

第10回社内溶接コンクール開催中

毎度おなじみ氷鉋です

16日より、第回社内溶接コンクールが開催されています

まずは、竹元課長より注意説明
DSC02432
皆、真剣に聞いています

そして、毎度おなじみ集合写真
集合写真2(フラッシュ)

こんな感じで競技は行われています。
DSC02437
審査官、竹元課長。小さな反則も見逃しません

DSC02438
皆、普段どおり落ち着いてできたかな

この後、数人の審査官により、外観評価、X線検査・曲げ試験等を経て、順位が決定されます

今年は誰が優勝するのか

次回をお楽しみに…

会社見学会の報告☆

こんにちは
最近、車にを積んだ車を見かけるようになり、
もう冬なのだと改めて感じている氷鉋です

11月13日、
社団法人日本ボイラ協会石川支部の皆さまが、羽生田鉄工所へ見学にみえました。

まずは、社長より会社の歴史〜現在の製品などの説明です
DSC02394

質問タイムも終わり、続いて2班に分かれて工場見学へ
img031

第一工場
PB132186
DSC02411

第二工場
高圧殺菌釜

オートクレーブ

最後に本社ビル5Fにて営業部からの説明を聞いていただいて約1時間半の見学会は終了です

当日は、良い天気で暖かい日だったので
見学にはもってこいの日だったのではないでしょうか
よかったです

皆さま当日は遠い所よりお越しいただき有難うございました

長野技能五輪出場

技能五輪が終わって1週間たちました今回の報告も氷鉋です

今年の技能五輪は、昨年に引き続き、北村君が出場しました
毎日の練習、他の電気溶接出場者との合同練習を重ね、気合十分で本番を迎えた北村くんでした

今年は長野大会ということで、応援のほうも気合が入っています
画像 004
勿論、ハッピを着ての応援です
画像 026
社員からの応援メッセージを書いた旗も飾りました
DSC02315
パネルも展示
画像 002
本番直前。2回目の出場と言うこともあってか、落ち着いた様子の北村君
本番前
それでは、競技の様子をご覧下さい
画像 069
画像 085
画像 138
画像 202
画像 210
画像 286
画像 297
そして完成 
画像 318
競技が終わっての1枚
画像 306

私は競技を見るのは初めてで、
今、何が行われているのか等分からないことだらけでしたが
真剣に競技に取り組んでいる姿、かっこよかったです

翌日は、水圧試験です
↓ 7MPaでのチェック
PA282172
15.3MPaまで(^∀^) (圧力容器の基準は14.7MPaだそうです)
PA282173

残念ながら今年も入賞は逃してしまいましたが、大企業と互角!?に戦えるなんてすごい
この経験を、今後の仕事に生かしていってほしいですね

長くなりましたが、技能五輪の報告は以上です
Feed
記事検索
羽生田鉄工所のご紹介