クラッチドア式高圧殺菌釜・複合材料硬化成形用オートクレーブ・加圧処理装置・生産設備 OEM・カスタムメイド
株式会社 羽生田鉄工所

アーカイブ:「2019年10月」

8か月間の社内講習会

お久しぶりです。技術部の小林です

22日天皇陛下の『即位礼正殿の儀』が行われましたね

私はテレビでその様子を拝見しましたが、

皆さんはご覧になられましたか?

まるで平安時代にタイムスリップしたかのような不思議な気持ちになりました

教科書や歴史資料館でしか見たことのない装い、素敵でしたね〜

降っていた雨も止み、空には虹がかかり

富士山では初冠雪(ちょっと省略しましたが…)

なんてファンタジーな……!!こんなことが現実に起きるなんて…!!

将来語り継がれることでしょうね




さて、タイトルにもある通り社内講習会についてお話ししたいと思います




じつは今年の2月から10月まで月に2度(内容は一緒、各回2、30名ほど)

社内講習会が行われていました

議題は溶接基礎です

講師は溶接管理技術者の資格を持った社員です。

当社は高い溶接技術を有する社員が多々おりますが技術だけではなく知識も蓄えること、

その蓄えた知識で溶接不良など防ぐことのできる施工不良をなくすことを目的とし

この社内講習会が開かれました。



IMG_1148

最終回の写真のみですが、このような形で講義が行われました

IMG_1151

👆毎回講義ごとにスライドと同じ資料が配られます👇

IMG_1156



IMG_1146

👆このように資料と同じ内容を映し、詳しい内容は口頭で伝えられました👇

IMG_1158

ざっと講習の様子はこんな感じでした


当社では、工場勤務になると自然と『溶接』にかかわってきます。

しかし、事務など内勤になってしまうと、溶接にかかわらない社員が出てきます。

私自身業務の中で溶接についてふれることはありますが特別詳しいわけではありませんでした。

社内研修で1日溶接の体験をしたくらいで実践経験もほぼありません。

私含め溶接についての知識が浅い社員にとっても有意義な講習会になったのではないかと思います。



8か月間行われた社内講習会ですが、受けて終わり。

ではなく、この講習会の内容を仕事に生かさなければ意味のないものになってしまいます。
(学生の頃よく先生に言われましたよね…)


中でも溶接不良の原因は溶接を行う当社にとっても同じ生業の企業様にとっても

永遠の課題といえると思います。

少しでもこの講習会が役に立てば…と願っています。

当社では今後もこのような社内講習会を予定しています。

続報をお待ちください


余談


紅葉2


紅葉


当社正面入り口と食堂横の小さい秋です。

ますます寒くなってきていますが、体調不良など気をつけましょう

頑張ろう長野!

台風19号による弊社の状況と防災

このたびの台風19号による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

秋の行楽シーズン真っ只中の10月3連休を襲った台風19号「ハギビス」は、日本の各地に深い爪痕を残し、2週間が経った今も被災地では泥の掻き出しや片付け作業に追われています。

弊社の所在地:長野市では、千曲川の決壊・越水により広範囲で浸水被害を受けました。これは、全国ニュースで何度も放送されていましたので、皆さん既にご存知の通りです。

弊社は決壊場所から直線距離では2.2劼靴離れていないこともあり、多くの方からご心配をいただき、お電話等でたくさんのご連絡をいただきました。ありがとうございました。
会社前の道路は冠水し、駐車場も水に浸かった部分はありましたが、幸いにも社屋と工場は浸水を免れております。
通常通り営業しておりますので、お問い合わせなどは遠慮なくご連絡ください。



ちなみに、11月13日(日)はこんな感じでした。
会社前の道路

001

会社前の道路
002

工場横の道路
  これらの道路は、柳原北の信号から長野市民病院へ向かう通りです。

003

普段はほとんど水がない社屋前の用水路
  
やがてこの水も溢れて・・・

005

駐車場まで到達
006

ピーク時はもう少し水が増えたようですが、正午を境に引き始め、夕方には完全に引いたそうです(弊社社員談)。


結果的に会社は大丈夫でしたが、社員は数名が被災してしまいましたし、近隣住民の皆様、企業様には深刻な状況の方も多く、弊社としては全力で復旧のお手伝いをさせていただきたいと考えております。
先日も10名程で近隣のお客様の所へ片付けの応援に行って参りました。
人手が足りない時などは是非お声がけください。



長野市では今日10月25日現在、台風21号の影響により雨が降っています
大雨(土砂災害)と河川洪水の警戒警報も出ています
今のところ、警戒レベル3相当です。

即位礼正殿の儀で祝日となった10月22日も、雨で千曲川が増水したため支流の浅川流域で避難指示が出たばかり。
今朝も小学校のPTAメール配信システムから登下校時の警戒や子供たちの早めの帰宅を促す連絡がありました。落ち着かない日々です。

これ以上の被害なく、なんとか無事に雨雲が過ぎ去ってくれたらと願うばかりです。



今月最初の一週間は「全国労働衛生週間」でした。
弊社も期間中に「防災」をテーマに各部で話し合いましたが、実際に災害が起こってみると何もできないものですね

地震や火災の際の避難訓練を行っている企業は多いと思いますが、水防訓練はどうでしょう?長野リハビリセンター様のように日頃から水防訓練をされているところは少ないのではないでしょうか
今回は休日でしたし、夜間でもあったので、職場から避難ということはありませんでしたが、もしも日中だったらどうでしょうか?
いろいろなパターンを想像して、常日頃から「こういう時はこうする」と決めておくことも防災の一つだと思います



家庭でもそうですよね

個人的な話ですが、我が家は山側にあり、千曲川越水の直接的な被害はありませんでしたが、千曲川に流れることができなくなった支流が氾濫する可能性のある地域に住んでいます
また、近くには過去に地滑りが起こった山があります
スマホで河川水位と土砂災害警戒レベルを確認しながら避難準備をして、やはりいろいろなパターンを想像しました

 
,海寮遒溢れたらこの避難所へ行く
 
△海海播攤淑れが起こったら、こっちの避難所へ
 
F┐加戮譴燭2階で待機
 
げ箸睥されそうなら子供達にはプール用の浮き輪を付ける
  
(意味ないかもしれませんが・・・)
 
イ靴个蕕2階で暮らすことになっても良いように必要なものは2階へ上げる

しかし、実際に避難した近所の知人の話では、最も近い避難所から数か所先までは避難者が一杯で入れなかったそうです
いざ避難しようとしたときに避難所に入れなかったらどうするか、全く考えていませんでした

また、非常食や水道水以外の飲み物も、我が家にはほとんどないことがわかりました
水や麦茶は水道水を使用しています

普段、子供達にはカップラーメンを食べさせたくない(自分では会社のランチでしょっちゅう食べてますが)ので、家には置いていません
でもこのようなときは必要だと思いました
オール電化の我が家では普段は不要ですが、ガスコンロも必要ですね。

長野はこれまで台風とはほぼ無縁で、どんなに強力な台風でも日本アルプスを越えて直撃することはまずありません
今回も直撃ではありませんでしたし、風雨もそれほど強かったという印象はありませんでした。より上流で降った雨の量が相当多かったということになります

最初の越水が始まるまでは「長野は大丈夫」と安心しきっていました
本当に起こってみないと何をどう備えるべきかわからないものですが、油断せず、考えられる備えはできるだけしておきたいと思いました

皆さんも、今一度家庭の防災、会社の防災について見直してみてはいかがでしょうか。



最後になりますが改めて、被災者・被災地の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
現在も警戒警報が出ておりますが、皆さまの安全と、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。



報告は、ブログは引退したと思っていましたが、総務部長よりご指名を受けましたので、営業部 広瀬でした

衛生週間まとめ!

こんにちは技術部の小林です。

昨日までとても良い天気でしたが、台風が近づいています。

過去最強の台風だと報道されています。

天気予報図をみて我らが信州は見事に避けられていましたが(いつものことではある)

油断禁物!!!川の様子を見に行かない!!!窓にテープ貼らない!!!
HOT LIMITごっこしない!!!傘をささない!!!

など、気を付けなければならないこと、たくさんあります。

対策を怠れば無事では済まないでしょう

とにかく

い の ち だ い じ に

です。


さて、話は変わりますがタイトルの通り

衛生週間の話題です。

IMG_0899

IMG_0900


👆今年のスローガンです。👆



今回は、防災について各部署などで討論が行われたのでその様子と
健康診断結果を見ながら自分の体を振り返る。をテーマとした講義の様子
構内美化の様子などをお伝えします

IMG_0601

👆技術部での討論の様子👆

IMG_0903

👆隣の営業部でに討論の様子👆

1階や工場の方の様子は撮れませんでした…

内容は「地震災害が発生した場合どうすればよいのか」です。

リスクアセスメントの手法を用い、討論が行われました。

討論で出た意見は次の日の朝礼の際各部署ごと発表となります。

IMG_0619

👆営業部のI田さん👆

IMG_0620

👆技術部同期のF島君👆
笑いがとれてよかった

IMG_0622

👆生産管理部のS水君👆


一部除いて若い世代が発表していました

この活動で防災への意識が少しでも高まればよいなと思いました!


ちなみにこの発表日、10月4日で、野球部の第2試合目の日だったので野球部はいませんでした

野球部の試合については過去に取り上げられているのでそちらをご覧ください


続いては…

IMG_0810

だいぶ見えにくいのですが、

健康診断の結果をもとに読み取り方、食事の方法などの講義が行われました!

健康診断の結果で病気のリスクがわかるそうで、

ちょっと冷や汗をかいた社員もいたとかいないとか…

お話によると、食習慣を少し変えるだけでも病気のリスクが低下するらしいです。

不思議ですよね〜

特にサキベジ、サキベジと強調されていました。

実はこの衛生週間中サキベジの話題が2回も出てきました

実践していきたいです…!!将来のためにも!!

皆さんも、健康診断の結果、見直してみてはいかがでしょうか?


さて、最後です

毎度恒例構内美化の様子です!

衛生週間中、決められた担当日に草取りや枝切り、どぶさらいなどを行いました

私の担当は土曜日だったので土曜日の様子をどうぞ

IMG_0911

👆食堂の裏👆

IMG_0912

👆事務所横の垣根の剪定👆

IMG_0921

👆社宅前の川…?周辺の草の撤去 川でいいのだろうか 👆

DSC_0130

👆そしてどぶさらい(この写真は借りました)👆

だいぶお生い茂っていますね…

第二工場の裏で、1枚前の写真の撮影場所の目の前です

どぶさらいはダブルI田さん、製造部のK田さん、新入社員の計7人で行われていました

IMG_0918

👆こんな感じで行われていました!👆

IMG_0919

IMG_0913

👆ザリガニも応援しています👆

IMG_0920

最終的にこのようになりました!

大変な作業であったと思いますが
作業してくださった皆さんありがとうございました

今年の衛生週間は、講師の方がいらっしゃったり

社員が講師になったり、楽しめるような内容だったと思います

ためになることもたくさん学ぶことができました。

今後も、健康に気を使っていきましょう


では



健闘。

こんにちは技術部の小林です

10月に入り一気に秋めいてはいませんが、

皆様いかがお過ごしでしょうか

当社の周りは田んぼがとても多いのですが

最近は稲刈りが盛んにおこなわれています

光景は秋なのに、気温がまったく秋秋していませんね

何なら春も春春していなかったような気がします

何を言っているのでしょうか

なんとなく伝わってほしい。とりあえず念でも送っておきますね

今日も雨のち曇り予報だったのですが、午前は特に暑かったですね

日も出ていました。

女心と秋の空とはよく言ったものですが、まさにそれです。

多分今日は機嫌がよかったのでしょうね


さて、本日も野球です

相手は優勝候補『株式会社 本久』さんでした

毎年のように優勝争いをしていらっしゃいます。

いつもお世話になっています。

印象は、チームが明るい

余裕の表れなのか、それともいつもこうなのか…

多分どちらもあるのでしょうが、とにかく楽しそうに野球をする方々だなと思いました。

しかもめちゃめちゃ強い



試合の模様です

実は朝礼の関係で最初からは見ることができませんでした

少し遅刻


IMG_0677

👆相変らず後攻👆

IMG_0778

👆K原、投げます👆


IMG_0780

IMG_0781

IMG_0782

あれ?

IMG_0712

その後も

つ、つええええ

結果だけ先に……惨敗でございました

IMG_0770

17-0


1点取れそう!!というシーンは何度かあったのですが、

見事に打ちのめされました

野球部のみなさんお疲れさまでした




このままだとただの負け試合報告になるので今日ぱちりした写真を載せておきます

IMG_0779

IMG_0745

IMG_0734

IMG_0723

IMG_0693


IMG_0683

IMG_0740

以上です。
応援ありがとうございました!

野球部の活躍をこれからもご期待ください

全国衛生週間中にきのこの話?

皆様、きのこマイスターという資格はご存知ですか?

中野市のきのこマイスター協会様が主催している、
きのこマイスター認定講座を受講、試験に合格した人がきのこマイスターとして認定されます。
(ベーシックきのこマイスター、きのこマイスター、スペシャルきのこマイスターという3つのコースがあります。)

平成19年から始まったそうです。(日本きのこマイスター協会様のHPより)
現在は長野県だけでなく、全国に沢山のきのこマイスターがいらっしゃるそうですが、
1番有名なのは杉浦太陽さんかな?
よく中野市のイベントにも来られています。

受講者は、きのこ関係のお仕事をされている人だけでなく、きのこが好きな方も受講されているそうです。
きのこ用高圧殺菌釜を製造・販売している当社からも今年、2名のベーシックきのこマイスターが誕生しました

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

前置きが長くなりましたが、
全国衛生週間5日目の本日、全体朝礼で2名のきのこマイスターに、
きのこについてのお話をしてもらいました。

まずは、技術開発課のM課長よりきのこ栽培の種類、歴史、栄養素等を分かりやすく教えていただきました
きのこを食べると、血液がサラサラになったり悪玉コレステロールを抑えてくれたり、花粉症になりにくくなるそうです(私も花粉症対策にいっぱい食べよう!)


元料理人の営業部Sさんからは、きのこの美味しい食べ方を。
きのこのスープおいしそう!
次回、何かのイベントの時に作ってもらいましょう!新年会かな〜?節分会かな〜?
楽しみが増えました



写真もなくて申し訳ありません。(絵文字も探せない…
人気ブロガーのようには書けませんでしたが、これで終了


きのこマイスターに興味を持たれた方は、日本きのこマイスター協会様のHPに詳しいことが書いてあるのでご覧ください。
長野県だけでなく、東京・大阪・名古屋・福岡でも受講可能だそうですよ!



以上、ブログ担当の引退も考えている氷鉋でした

Feed
記事検索
羽生田鉄工所のご紹介

dande2009