クラッチドア式高圧殺菌釜・複合材料硬化成形用オートクレーブ・加圧処理装置・生産設備 OEM・カスタムメイド
株式会社 羽生田鉄工所

カテゴリー:「スタッフ」

全日本ボイラー溶接士コンクールでついに!

ついに、全日本ボイラー溶接士コンクールで
溶接係の安藤君が優勝(厚生労働省労働基準局賞)しました

最近、溶接コンクールの話題がないなぁ、出場していないのか?と思っていた方!
実はいろいろ出場していました!
溶接コンクールでは優勝もしましたよ!
P4180011

ボイラー溶接士コンクールでも厚板の部、中板の部でも
それぞれ日本ボイラ協会長賞を受賞しています。

今回、被服アーク溶接中板の部で優勝した安藤君は、
高校生の時から溶接大会に出ている溶接一筋!
技能五輪にも出場しました。(2016年の技能五輪に出場した写真です)
066

そんな、安藤君がついに、羽生田鉄工所 史上初めての”優勝”

先週、愛知県で行われた全日本ボイラー大会で表彰式がありました。
昨年も入賞して表彰式に出たから賞状をもらうのも慣れたもの!?
堂々としています
IMG_0862


IMG_0870

この賞状は、弊社応接室へ飾られる予定です。
弊社へお越しの際は、是非見てくださいね。


安藤君の後輩、小林君も今月、技能五輪に出場しました。
その時の様子は、今後アップされると思います


以上、今回の報告は 氷鉋でした。 

台風19号による弊社の状況と防災

このたびの台風19号による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

秋の行楽シーズン真っ只中の10月3連休を襲った台風19号「ハギビス」は、日本の各地に深い爪痕を残し、2週間が経った今も被災地では泥の掻き出しや片付け作業に追われています。

弊社の所在地:長野市では、千曲川の決壊・越水により広範囲で浸水被害を受けました。これは、全国ニュースで何度も放送されていましたので、皆さん既にご存知の通りです。

弊社は決壊場所から直線距離では2.2劼靴離れていないこともあり、多くの方からご心配をいただき、お電話等でたくさんのご連絡をいただきました。ありがとうございました。
会社前の道路は冠水し、駐車場も水に浸かった部分はありましたが、幸いにも社屋と工場は浸水を免れております。
通常通り営業しておりますので、お問い合わせなどは遠慮なくご連絡ください。



ちなみに、11月13日(日)はこんな感じでした。
会社前の道路

001

会社前の道路
002

工場横の道路
  これらの道路は、柳原北の信号から長野市民病院へ向かう通りです。

003

普段はほとんど水がない社屋前の用水路
  
やがてこの水も溢れて・・・

005

駐車場まで到達
006

ピーク時はもう少し水が増えたようですが、正午を境に引き始め、夕方には完全に引いたそうです(弊社社員談)。


結果的に会社は大丈夫でしたが、社員は数名が被災してしまいましたし、近隣住民の皆様、企業様には深刻な状況の方も多く、弊社としては全力で復旧のお手伝いをさせていただきたいと考えております。
先日も10名程で近隣のお客様の所へ片付けの応援に行って参りました。
人手が足りない時などは是非お声がけください。



長野市では今日10月25日現在、台風21号の影響により雨が降っています
大雨(土砂災害)と河川洪水の警戒警報も出ています
今のところ、警戒レベル3相当です。

即位礼正殿の儀で祝日となった10月22日も、雨で千曲川が増水したため支流の浅川流域で避難指示が出たばかり。
今朝も小学校のPTAメール配信システムから登下校時の警戒や子供たちの早めの帰宅を促す連絡がありました。落ち着かない日々です。

これ以上の被害なく、なんとか無事に雨雲が過ぎ去ってくれたらと願うばかりです。



今月最初の一週間は「全国労働衛生週間」でした。
弊社も期間中に「防災」をテーマに各部で話し合いましたが、実際に災害が起こってみると何もできないものですね

地震や火災の際の避難訓練を行っている企業は多いと思いますが、水防訓練はどうでしょう?長野リハビリセンター様のように日頃から水防訓練をされているところは少ないのではないでしょうか
今回は休日でしたし、夜間でもあったので、職場から避難ということはありませんでしたが、もしも日中だったらどうでしょうか?
いろいろなパターンを想像して、常日頃から「こういう時はこうする」と決めておくことも防災の一つだと思います



家庭でもそうですよね

個人的な話ですが、我が家は山側にあり、千曲川越水の直接的な被害はありませんでしたが、千曲川に流れることができなくなった支流が氾濫する可能性のある地域に住んでいます
また、近くには過去に地滑りが起こった山があります
スマホで河川水位と土砂災害警戒レベルを確認しながら避難準備をして、やはりいろいろなパターンを想像しました

 
,海寮遒溢れたらこの避難所へ行く
 
△海海播攤淑れが起こったら、こっちの避難所へ
 
F┐加戮譴燭2階で待機
 
げ箸睥されそうなら子供達にはプール用の浮き輪を付ける
  
(意味ないかもしれませんが・・・)
 
イ靴个蕕2階で暮らすことになっても良いように必要なものは2階へ上げる

しかし、実際に避難した近所の知人の話では、最も近い避難所から数か所先までは避難者が一杯で入れなかったそうです
いざ避難しようとしたときに避難所に入れなかったらどうするか、全く考えていませんでした

また、非常食や水道水以外の飲み物も、我が家にはほとんどないことがわかりました
水や麦茶は水道水を使用しています

普段、子供達にはカップラーメンを食べさせたくない(自分では会社のランチでしょっちゅう食べてますが)ので、家には置いていません
でもこのようなときは必要だと思いました
オール電化の我が家では普段は不要ですが、ガスコンロも必要ですね。

長野はこれまで台風とはほぼ無縁で、どんなに強力な台風でも日本アルプスを越えて直撃することはまずありません
今回も直撃ではありませんでしたし、風雨もそれほど強かったという印象はありませんでした。より上流で降った雨の量が相当多かったということになります

最初の越水が始まるまでは「長野は大丈夫」と安心しきっていました
本当に起こってみないと何をどう備えるべきかわからないものですが、油断せず、考えられる備えはできるだけしておきたいと思いました

皆さんも、今一度家庭の防災、会社の防災について見直してみてはいかがでしょうか。



最後になりますが改めて、被災者・被災地の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
現在も警戒警報が出ておりますが、皆さまの安全と、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。



報告は、ブログは引退したと思っていましたが、総務部長よりご指名を受けましたので、営業部 広瀬でした

4月と言えば

4月1日新年号『令和』が発表された日、
当社に4名の「平成最後」の新入社員が入社いたしました

まずは、食堂での全体朝礼にて全社員へ自己紹介。
入社
緊張するよね〜

朝礼の後は、場所を移して入社式
IMG_0006

新入社員代表は清水君。
IMG_0007
紙を見ずに誓いの言葉を。
す、すごい、私はそんなに長い文章暗記できない💦
羽生田幹部の皆さんも驚いていました。

司会の私のミスなどもありつつ、
滞りなく(←司会のミスは滞りじゃないのか)入社式が終了。
恒例の集合写真です。
IMG_0012
なかなか上手にとれたかな。明るすぎか。
私のデジカメよりもっともっといいカメラを持っている社員が沢山いるから、令和2年入社式ではお願いしちゃおうかな〜!

午後は、長野県中小企業家同友会の合同入社式へ参加。
IMG_0018
後半のパネルディスカッションでは先輩社員の体験談やアドバイスをいただきました。
今後の社会人生活の参考にしてね!

今週は、各部がどんな仕事をやっているかなどの研修を受け、
来週10日からはいよいよ工場研修が始まります。
始めてのことだらけで頭がパンクしそうかもしれないけど、
分からないことは先輩社員に聞いて安全にケガのないように研修頑張ろう

以上、氷鉋でした。

びんずる練習(・∀・)つ

本日2回目の更新です。
先ほどのブログでも触れましたが、
8月4日は、長野びんずるですよ

本番の前に練習風景をアップ

全体練習1回目
IMG_1336

IMG_1337

なんだかグダグダです

でも3回目にもなると…
IMG_1362
IMG_1366
いい感じ

この後もう1回練習日があったからもっと素晴らしいものになっているでしょう

私は本番は参加できませんが、参加した人の報告楽しみにしています!

柳原まつり

ご無沙汰しています!新入社員の小林です

6月に入りましたね、梅雨に入ってもいいころだとは思うのですが本日6月7日は快晴

洗濯物が良く乾きそうですね

梅雨入りは今週末か来週になるそうです

早く夏来てほしいなぁ、なんて…

そして6月といえば大切なお知らせがあります

なんと…私たち新入社員、配属が決定いたしました!

私は無事技術部に配属されました!まだまだ分からない事だらけで先輩や上司におんぶに抱っこ状態です…。早く仕事覚えたいですね


6月のおはなしはさておき…


今回は5月26日に行われた「柳原まつり」の様子をお届けしたいと思います!

「柳原まつり」ってなんぞ?と思われる方も多いでしょう、それもそのはずこのおまつりは
柳原地区住民自治協議会10周年記念イベントとして初めて行われたものになります!

そこで当社はポン菓子HALの体験会を主に行いました

私や他の新入社員は会場準備からの参加だったのですが、早い人は7時頃から準備をしていたらしいです

会場の設置はこんなかんじ
P5261124
HALの展示・体験ブース
P5261126
こちらはぎんれいの模型展示(ぎんれいについて詳しく知りたい方は過去ログをチェック)

P5261125

メインのポン菓子はこのようにテントの中に設置となりましたP5261128
P5261127
P5261130
 なんとこちらのポン菓子器、当社で作ったものなんです!!

さすが圧力器メーカー…( ・Д・)

P5261131
↑まだ開場していないので人は少ないですが、とってもにぎやかになりました

P5261142

参加した社員以外にもたくさんの社員が遊びに来てくれました!!ありがとうございました

もちろんポン菓子だけではなくHALの体験にも来てくださった方がおりました!(写真は許可を取っていなかった為ありません…)

P5261148

他の店舗にはなりますが、豚汁ですおいしかった
P5261132
このような感じで配りましたよ!!

配っている様子などはお客様の顔など映っているので載せられ無かったのですが
なんとポン菓子(無料効果もあり)完売しました!!きてくださった皆さん本当にありがとうございました!!

祭りの閉会式が終わると片づけを参加した社員総出で行いました。朝からお疲れ様でした!
話したことの無い先輩社員とも仲良くなれて、良い機会でした


これで「柳原まつり」について終わりに…?



しません。おまけにはなりますが、今回のこの祭りに今話題の「スラックライン」というスポーツの体験会などが行われていました!皆さん知っていますかね?

そこに当社社員ももちろん参加しました
P5261157
すごい立ってる!!
P5261158

あ!!!!
P5261159

ぴょーーーん!!
P5261160
あーー落ちちゃいましたね…



社長含め社員一同周りの方々も大爆笑でした(深井さんありがとうございました)
やっぱりプロのようにはいかなかったです…笑

以上です!
                                      
Feed
記事検索
羽生田鉄工所のご紹介

dande2009